【例会終了報告:CoderDojo天白-N021 】

日時:2018年4月7日(土)13:30~15:30

場所:天白区社会福祉協議会 研修室

参加忍者 : テキストプログラミング5名 スクラッチ5名

メンター : 松成さん、村林さん、久保くん、松田

今日の1枚  スクラッチで作ったゲーム、パソコンを囲んで楽しそう

❖ Scratch 自主制作  指導・報告 松成文夫さん(チャンピオン)

今回も常連のSちゃんとU君の二人と思っていたら、直前になって3人の応募があった。一人はScratchDojo天白で数回来てくれていたSSくん。一人は小1のKくん、お兄さんが小3でテキストに参加。お父さんに大丈夫ですかと聞くと、半年くらいやってますから大丈夫とのこと。もう一人はiPad2で参加のAくん。

▽Scratch作品づくり、メンターさんの他に親御さんも熱心につき添われて

❖スクラッチ作品発表

▽常連のU君
いつも上手に絵を描いてくれる。今回はスターウォーズを描いている。最近は、簡単なスクリプトを書くのに興味を持ってきてくれている。シューティングゲーム的に自機と敵機を書いて弾を打つ。まだ、上手くはないが、だいぶ、意欲が出てきたと思う。ここまで1年かかっているが、やりたいことができたらこれから早いのではないだろうか。

▽常連のSちゃん
この前に洋服の柄を描いてから意欲が出てきた。模様の本を持ってきて、花を描きたいとのことだったが、前回から久保君の密着指導。ブロックも使っていくつかの、連続模様を描いていた。ブロックも使っていた。やる気が出てきたのと密着指導で技術的なことを覚えてもらえれば有難い。

▽小2のSSくん
いつもニコニコと参加してくれる。自分のパソコンがないとのことで僕のを貸してあげた。内容は、バスケットボール×ピンポンでパドルで打つと1点、下の青い布(水?)に落ちると‐1点。青に潜り込むとー点が増く。
青に潜り込むと‐点が大幅に増える。
これを高校生メンターさんに直してもらって喜んでいた。

▽初めて参加の小1のKくん
どんなものかとみていたが、アクションゲームを作っているようだった。お父さんもついてくれるみたいで、ちょっと、後回し。 作品は子供らしい、おおらかなアクションゲームというのかな、子供らしいゲームだった。

▽最後のAくん
メールであれこれと連絡したが、ノートパソコンがなくてiPad2でピョンキーをやることに。やや、操作性が悪くて、あまり進まなかった。やりたいイメージがマリオのようなものだったかもしれなかったが、ぼつぼつとやっていると飽きたようだった。やりたい絵を描いて貰うと上手に描いてくれた。他所でゲームを楽しむ子もいて、そちらに興味をそそられて様だった。今回発表はできなかったけど、また次回に期待。(以上 松成さん)

❖ 【テキストプログラミング】  指導・報告 村林 工さん

▽写真はテキストプログラミング学習中の様子

今回は初めて参加された方がいらっしゃった。その方にはまず使うソフトウェアのインストールから。Visual Studio Codeのインストールが終わったら準備してあったプログラムを改造していった。文字を表示させたり画像を表示させたり、基礎の部分から。

最初はテキストになれない様子でしたが徐々に感覚を掴んできたのかできていた印象でした。

 

▽常連のH君は今日はロールプレイングの続き。敵のモンスターの表示と自分のキャラクターの操作性の向上を行いました。操作性の向上ではUnixTimeを使ってキーボード操作をゆっくりにしたりと新しい知識も出てきましたが、何とかメンターの力も借りながらできた様子。

 

▽いつも参加してくれている姉妹は繰り返しを使って画像を表示させていました。画像をペイントで書いて、早速勉強したfor文を使ってその画像を何枚も表示させていきます。

本の通りに進めていますが、最近テキストのタイピングに慣れてきたように思います。(以上村林さん)

 

❖みんなでいっしょに

親御さん、メンターさん、みなさん、いつもご協力ありがとうございます。「はやく撮って!」おやっ抱えられている! 。高校生メンターくん(写真隠れてしまいm(__)m)、アルバイトを始めたとか、がんばってください。ニンジャのRくんはいつも明るくにぎやか、今回はいろいろなゲームをみんなに紹介してくれました。作品作りもがんばろう。次回は4月21日です。よろしくお願いします。

❖ 寄附
5000円の寄付をいただきました。ありがとうございました。

❖ 次回の案内
2018年4月21日 (土) 13:30 〜 15:30
・テキストプログラミング
やりたいことがあれば、講師に相談してください、とのことです。

・Scratch自主制作
自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。

❖下記からお申込み下さい。
https://tempaku.connpass.com/event/81408/

記録 松田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です