【例会終了報告:CoderDojo天白-N029 】

日時:2018年8月25日(土)13:30~16:00

場所:天白区社会福祉協議会 研修室

参加忍者 : スクラッチ3名

メンター : 松成さん、松田

▽今日の一枚 夏休みも終盤、今回は同じ幼稚園だった友達同士と妹さん

Scratch 自主制作 指導・報告 松成文夫さん(チャンピオン)

今日はテキストプログラミングの講師がお休みのため、スクラッチの学習のみとなりました。

▽はじまり・・・チャンピオンがスクラッチで、いろいろな模様の作り方を紹介しました

 

▽いつもの自主学習、新人のTくんも頑張っています

 

❖スクラッチ作品発表

常連のSちゃん、U君と新人の小2のTくんの3人が参加。

▽小2のTくん

何が得意かと聞くと、コンピュータとか、ゲームをかなりやってるという。Scratchは初めてのことだった。迷路と思ったが、パックマンを知ってるとのことで、パックマンが簡単かなと思って、パックマンもどきをはじめた。簡単な通路を作って、やってみて、ちょっとうまくいかなかったとこもあったが、新しい通路を作ってもらうことにして、ちょっと席を離れたが、形式的な通路を作って、ドラゴンに向かって動くといったものを作っていた。パックマンはうまくいかなかったが、いろいろと自分で触ってくれた。

 

▽Sちゃん

前から模様を描くことに興味があったので「Scratchで楽しく学ぶアート&サイエンス」を紹介してそこからツリー模様を描いていた。

▽U君

シューティングゲームがやりたいとのことだったので、「Scratchではじめよう プログラミング入門」を貸して、やって貰った。ちょっと、何をやっていいかわからないといった雰囲気があったので、ぼつぼつでもまとまったものをやってもらったほうが良いかな、真面目にやっていた。

❖みんなで一緒に写真を撮ろう

トップの今日の一枚にのせましたので、みてくださいね。

本日もご協力いただきありがとうございました。次回は9月8日です。またよろしくお願いします。

❖ 寄附

1500円の寄附をいただきました。ありがとうございました。

❖次回のCoderDojo天白は 2018年9月8日 (土) 13:30 〜 16:00

・テキストプログラミング

やりたいことがあれば、講師に相談してください、とのことです。

・Scratch自主制作

自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さいとのことです。

❖下記からお申込み下さい。

https://tempaku.connpass.com/event/96050/

 

 

記録 松田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です