【終了報告】CoderDojo天白 N052

日時:2019年8月10日(土)13:30~16:00

場所:天白社会福祉協議会 研修室

概要

前回、N051は台風の危惧からおやすみにした。今回も常連の5人と忍者の参加は少なかったが、メンターの成田さんとひょっこりと瑞穂の佐原さんが遊びに来て、賑やかな場に盛り上げてくれた。

内容はみんな自主でやることを考えてきてくれたりもするけれど、今回はMakeblock社から寄贈を受けているHaloCodeの報告も必要なので一人触ってくれたSaさんだけでなく、みんなでmBlockのAI機能を紹介がてら触ってもらうことにした。

Dojo風景

今回のDojoの風景を数枚・・・

いつも仲良し。。。この写真は市川真間の太田さんのテキストを見ているのかな
今日は何をしようかな・・・
顔認識を学習中・・・
白板の認識を見ているところ
ちょっとマイペースで。。。Halocodeを手元に持って。
機械学習、、、でじゃんけんを学習中
こちらも学習中・・・
こちらはScratchでゴキブリ増殖中です

mBlock のAI雑感

mBlockのAI機能を触ってみた。昔人間にはここまで簡単に使えるようになっていることにびっくりしてみんなに触ってもらった。

顔認識の学習、すでに学習済みでの年齢認識などは面白かった。年齢が6歳から80歳までいるのだけど、それなりに年齢を若干わかめに出してくれたのには驚いた。

今後、進歩もあるとは思うけど、この段階でも何かのイベントで使ってみると面白いと思う。

発表風景

おかあさんといっしょに相談しながら・・・
市川真間の太田さんのゴキブリたたきが進展しました。ゴキブリを増やしたくないのか、カエルがクローンで登場。また、カエルの鳴き声はインターネットで隣のUJ君が探してきてくれて。。。
ビスケットで鍛えた感じが出ていますね。
SaさんはHaloCodeを使って、パソコン画面の自転車を動かします。
Halocodeをいろいろと触って楽しんでいるみたいですが、今回の発表はHalocodeの加速度で画面の車を操作するという課題。
RPGを時間をかけて作っている。次の画面にうまく進まないとか。。。

集合写真

人数少ないながらも、和気あいあいと楽しく過ごせました。また、次回といったところですね。

謝辞

今回も成田さん、佐原さん有難うございました。写真撮影もお世話になりました。
忍者、保護者の皆さんもお世話になりました。みんなで和気あいあいとやっていい関係ができていければいいですね。

今回の寄付は2,709円でした。有難うございました。小さい端数がでると忍者がお小遣いから出してくれたかと思うと嬉しいですね(^^♪

次回の予定

次回は8月24日です。まだ、余裕がありますので、下記からお申し込みください。
CoderDojo天白 N053

記録: 松成 文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です