【終了報告】CoderDojo天白 N056

開催日時:2019年10月5日(土)13:30~15:30

開催場所:天白社会福祉協議会 研修室

概要

今回のconnpassでの応募は3名で、少し少ないなと思っていたら、飛び込みで申し込み忘れていましたと常連のNさん姉妹とSさんの付き添いの妹さんも含めて、6人になった。メンターは成田さんと僕と飛び入りで松田さんが加わってそこそこの雰囲気でまったりと行った。

NHKのWhy!?プログラミングのビデオを見て、大喜利へも興味を持ってもらおうと今回から始めてみた。NHKは見ているけれど、素材を使ったまではやっていないようだった。とりあえずは簡単に10分間見て、簡単な話をして終わった。

もう一つ刺激として、yuki384さんが本を出されて、その題材としてドット絵エディタを作られていた。その紹介を簡単にしたが、単純にドット絵エディタというよりも周辺技術の理解で上品なプロ的な作品という点に魅力があるのではと紹介しておいた。

そのあとはいつものように、各自、予定していたものを申請して、作っていった。

実施風景

Why!?プログラミングの紹介
実施風景
実施風景

実施風景

相談しながら・・・
一人でもくもくと

発表風景

お母さんと二人でじゃんけんゲームを作りました。
テキストに沿ってのじゃんけんゲームです。難しかったけど、楽しかったとのことでした。大分、力が付いたみたいですね。
いろいろと迷いながら今日もアートゲームです。
何か、線ががしゃがしゃとしていますが、お絵描きツールではなく、いろんなキーを押すと、いくつかのモード(直線、円・・・)が選ばれて自動で線を引いていくようです。ちょっと、まとまりがない感じですが、それがいろんな可能性があっていいのかもしれない。
今日はProcessingで前にやったコッホ曲線を描くというので、何か今までの知識を組み合わせての絵を描いてもらえればと注文を付けておいた。
三角屋根のお家を描いてくれた。位置決めが難しかったとのこと、下書きのメモ(設計図)を書きながらやる習慣が必要かもしれない。
RPGの件はさておいて、今回はパックマンをやるとのこと。RPGのマップを流用するつもりらしい。
コースはできた。パックマンの動きが速すぎて、手伝おうかと思ったら、、いい!と断られた。
今日はScratchで「魚とカニさん」
いつもながら賑やかな楽しい絵ですね。魚とカニさんがみんなでおしゃべりするバージョンと一人だけおしゃべりするバージョンを作りました。

集合写真

ちょっとポーズをとってもらって、今日はYUくんが恥ずかしそうに決めポーズでした。。

次回のお知らせ

今回も無事、ゆったりとした雰囲気で終了しました。

寄付は2,500円いただきました。有難うございました。

次回は10月20日(日)の日曜日開催になります。まだ、定員に余裕がありますので、秋の一日、楽しみに参加してください。

CoderDojo天白 N057 から申し込んでください。

記録:松成文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です