【終了報告】CoderDojo天白・・・N058

開催日時:2019年11月02日(土)13:30~16:00

開催場所:天白社会福祉協議会 研修室

概要

ちょっと寒さを感じる季節になりましたが、今回の参加忍者は5名+付き添いのちびっこ忍者1名、メンターは4名でみんな元気に集まってくれました。

全体はこんな感じです。
受付横で小さな募金箱が座っています。今日の寄付は1996円でした。

新人の中1忍者がテキスト・プログラミングで申し込んであり、何かと思ったら、マインクラフトをパイソンでプログラミングということで、ちょうどユースメンターのJ君がパイソンが得意ということで振ってみたけど無事、うまくいったようで大満足のようだった。

ぼつぼつパイソンもと思っていて、その前に分かりやすいプロセッシングと思っていたが、N君もパイソンとかで一気にパイソンが進むかな。

JavaのHくん、ScratchのYくん、Mくんものんびりとやっているけれど、そろそろ天白虎の穴の始まりかもしれない。

これ今日やったこと。。。最後の報告で達成度を聞いたが1名をのぞいて自己申請で100%だった。素晴らしい(^^♪・・・

実施状況

パイソンのテキストを持ち込んで今日は何をやるかなといった雰囲気ですね
マイクラのモジュールはよくわからないといいながらテキストをパラパラと眺めているJくん。
今日のJAVAの課題を説明している成田さん
こちらも仲良く談笑している風景
マイペースで頑張るYくん
いつも親子で参加してくれるSさん家族
ScratchとHOCのアナ雪をやってます。
お兄さんも今日の課題を済ませて、余裕で妹さんを眺めています。

発表

早速、発表一番乗り。パイソンでマインクラフトのプログラミング。
接続とをJくんに教えてもらって、感謝感謝の声。
setBlockという字が5つ並んで見える。これで一瞬にブロックが並ぶらしい。
こちらはJavaで。。。
2次元配列の問題で、なにか、左が大きくて右が小さいといった操作を行ってたみたい。
はじめてのパイソン。。。
配列の中を取り出して、、、といった、基礎的な問題を4題ほど作ったとのこと。
ちょっと変わって、Scratchでかくれんぼ。透明になるので探すのが難しかったとのことでした。
妹さん、、、今日はマイクラでなくアナ雪です。
お父さんと一緒にアナ雪の最後までこなしました。
Scratchで長い間、取り組んでいるシューティングゲームというのかな。。。
今回は敵機を取り入れて上から落ちてくるスタイル。敵の動きが今一つということでフロアからいろいろとアドバイスが出ていた。次回を期待しよう。
最後はユースメンターのJくん。何やらDisocord でbotの作成とか。。。
非同期処理で早くなったとのこと。3つの処理を扱える。1. 天気予報2.Who is!? プログラミング
3.ニュース

集合写真

最近、くだけた雰囲気で写真が撮れるようになった。前のふたりの小さい表情が印象的ですね。

次回予定

今回は新人忍者が来てパイソンということで少し新鮮な雰囲気ができたように感じた。テキスト・プログラミングもこれから、一層盛り上がってくるといいなと期待します。

次回は、ちょっと時間が空きますが、11月23日(土)になります。下記からお申し込みください。
CoderDojo天白・・・N059

記録 : 松成 文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です