【終了報告】CoderDojo天白…N060

開催日時:2019年12月07日(土)13:30~16:00

開催場所:天白社会福祉協議会 ボランティア室

概要

今回は開催場所がボランティア室ということで狭い場所だった。定員を8名に絞ったが、メンター5名それに保護者の方も見えて、いっぱいだったが、何とかギリギリ収まった。

保護者の方は隅っこの方になって申し訳なかった。

今回の参加者は常連さんばかりで気楽だったかな・・・今日やることに迷いも見られたようだった。

高学年ほど、チャレンジということもあって難しくなっているみたいですね。

メンターは成田さん、松田さん、山田さんとユースメンターのJ君と僕の5人。。。特に担当を決めずに行っているが、それぞれに得意のとこを見てもらっている感じです。

実施状況

発表風景

発表は小さい子から順に行いました。司会はいつものH君による進行です。

ビスケットではペンで星が綺麗に描けるようになりました。星三つは何か、3種類描いたからとか?
冬の絵本風の作りに音楽を楽譜入力して、真ん中はクローンを使っての花が咲いたとのことでした。
シューティングゲームを作ったのですが、なぜか、ロックしてしまって動きません。司会のH君に頼むとコピーをすれば動き出しました。いろいろ解らないことが出てきます
H君の活躍写真です。よかったね。。。
前から頑張っているお絵描きツール・・・色見本を作ってくれと言って作ってくれました。ほぼ完成まできているそうですね。頑張った甲斐があったね。
マイクロビットを使って、南を向くコンパスを作ったそうです。ちょっと変わったことをするのはいいことでしょう
数行のプログラムですが、難しそうな式が書いてますね。
パックマンの幽霊の動きをやっていて、幽霊がパックマンを追いかけますが、追い付いて一体になるとこが今後の改良点とか・・・頑張ってますね。
プロセッシングを使ってのペン(筆かな)です。早く動かすと太く、ゆっくり動かすと細い筆跡になるそうです。
ちょっとプロセッシングの良さが見えたような・・・
J君の話はいつも難しい。。でも、やることだけは知っておきたい。今回はRSAという暗号化のカギ生成、解読、複合といったことをScratchでやったというような話だったかな・・・
数値を入力して、文字で棒グラフや平均などを出力するちょっとした練習問題。。。メソッドの勉強と言ってたが・・・ちょっと古い感じもあるけれど、ターミナルでの出力ということなのかな
僕もちょっと発表した。
真ん中に小さいけれど、Tくんのお絵描きツールの参考として虹色の色見本を作ってみた。
もう一つ、バウンスゲームを今回はプロセッシングで作ってみて、スムースに動くのを確認した。

集合写真

小さい子も大きな子もみんな仲良く、ハイピース!(^^♪
最後のみんなの自己評価はこんなところでした。。。

謝辞

参加のメンターさんには有難うございました。無事、今回も終了できました。

寄付としては3,100円いただきました。有難うございました。

次回

次回はCoderDojo天白‐N061 になります。今年最後になりますので、クリスマスらしいことができればと思いますが・・・
まだまだ、余裕がありますので、是非、参加ください。

記録作成: 松成 文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です