【終了報告】CoderDojo天白…N062

開催日時:2020年1月11日(土)13:30~16:00

開催場所:天白社会福祉協議会 研修室

概要

明けましておめでとうございます。今回は新年に当たって新しいチャレンジということでテキスト・プログラミングの入り口でプロセッシングを勧めようと思ってましたが、応募者ゼロ・・・。でも、常連の人が2人始めてくれて、何とか形が付きました(^^♪

参加忍者が10人程度の会にビスケットからScratchの改造まで多士済々・・・。チャンピオンが追い付けない部分が多いけど、ま、何とかメンターのサポートをうけながらやっていってるのはいつものことです。

今回のメンターは常連の成田さん、松田さん、ユースメンターの純希君と今回はProcessingのSちゃんのお母さんも参加して、なんか、様子がわかってきたといわれて嬉しいことです。

全体風景です

実施風景

お母さんと一緒にプロセッシングを始めます。
はじめての参加です。Scratchは大分やったとかで、卓球ゲームの仕上げをやっていました。
奥は連れの5歳児でiPadでいろいろと遊んでもらいました。
常連のU君。Scratchもちょっと飽きたからプロセッシングをやるとか。。。
小さい忍者はパソコンで隠れてますね。
中央はメンターの松田さん。
久しぶりに参加のD君。野球のゲームを作っていました。
プロセッシングが長い。。。今日は何をやるのかな?
隣は成田さん。
Tくん、今日は初心に戻ってシューティングゲーム
ちょっと休憩中かな・・・Yくんです。
こちらはお絵描きに挑戦です。
ユースメンターのJ君、時間がたって、新忍者に手ほどき中です。

発表風景

ビスケットで海の中のいろんな魚を描きました。自分の顔も出てきましたね。
もう一つの作品です。気の上でクリックすると花が咲き葉が出てきます。右の人間でも花は咲きますが、それはやりたくないとか。それなりにストーリがあるようですね。
次は小2のSちゃんです。初めてのプロセッシング体験です。
いろんな色の円を描きました。いつも、画面いっぱい、賑やかなのはSちゃんの得意なところですね。
Sちゃんのお姉さんはちょっと難しいことに挑戦!
Generative Art というものでしょうか。。。ちょっと難しい。
お母さんと一緒に頑張っています。
今日はお絵描きツールに挑戦です。
U君もプロセッシングに挑戦です。
テキストのコピーですが、無事、みんなの応援を貰って完成です。
Sちゃんのお母さんがバグ発見です。
Yくん、シューティングゲームをレベルアップです
敵の落下の動きがうまくいかないとのことで乱数を使ってはといいましたが、一人で試行錯誤も大事ですが、聞けば簡単なことも多いでしょうね。
今回はシューティングゲームです。
基礎的なことをあれこれと直して、一歩一歩進歩ですかね。
久しぶりのD君。野球のゲームを作りましたが、ボールと打者の動きが今一つだったようですね。
次の発表の合間で僕がP5.jsでやるとまた面白いといったけど、だれも聞いてないよの声で早々に退散(^^♪
ユースメンターの話・・・今回も頭に入らなかった。済みません。
新忍者の発表態度。小5だけど、堂々として素晴らしい。
Scratchのブロックを作るという話だけど、中2と小5の組み合わせで十分に意思が通じていた雰囲気があった。
大体100%でめでたしめでたしかな。。。

集合写真

みんな、元気に終了です。また次回を楽しみにしましょう。

次回

次回は1月25日です。下記からお申し込みください。

CoderDojo天白・・・N063

次回も今回と同じようなスタイルで行っていくことになると思います。忍者の皆さん、待ってますよ。

記録:松成文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です