【終了報告】CoderDojo天白…N066

開催日時:2020年3月7日(土)13:30~16:00

開催場所:天白社会福祉協議会 研修室

概要

今回は新型コロナウイルスの感染防止のため、大型イベントの開催自粛要請が出されていたが、小さなイベントでもあり、開催は迷ったが、できる限りの準備をし、さらに参加忍者に自己責任をお願いして開催することとした。

参加忍者は常連ばかりの6人だった。机もいつもの円卓でなく、教室スタイルで離れて座り、もくもくとするにはやりやすかったかもしれない。

メンターはユースメンターのJ君が参加してくれた。常連ばかりの参加なので、作品作成時間は特に相談に乗ることもなく、みんなの周りを歩いて、様子をみて適当なコメントをするだけだった。

作品発表の時間

最初の発表はビスケットのCちゃん。。。今日は席が教室の一番前だったせいか、落ち着かずにうろうろとして、僕とたわむれる時間がおおかった。
前回のクリックすると花が咲くという作品にちょうちょが飛び、鳥が飛ぶというのを取り入れてくれた。この鳥はカラスだそうだ。
今回で3回目のプロセッシング。模様のアイデアがあり、その設計図を作ってそれに基づいて作品作成とのこと。
色のカラーセレクターを見ながら、設計図に基づいてプログラムしていったそうです。
完成です。さすがに整ったきれいな画面ができました。何かに印刷して使ってみたいですね。
頑張り屋のTくん、今日もシューティングゲームに挑戦です。
自機は左上ですが、 新しい敵(下の四角い物体)も出現してという想定ですが、第一号の敵がちゃんと上から出てきません。敵機の位置決めがうまくいかなくて苦労してたようです。
2回目参加のNちゃん。お父さんと一緒に本を見ながらの作品作成を楽しんでくれました。
左端、下端に配置されたサメが一緒に動き、猫を襲うという問題ですが、一瞬に動いて写真に取れませんでした。
端についたら跳ね返るを入れてもらいました。まだまだ、サメの大群ですね。。。
ちょっとおとなしめのMくん、前回のホームページの続きです。
自分の好きな縄跳びのページです。
縄跳びに8種類あるとのことですが、8つのページを作りリンクできるようにしました。
プロセッシングもだいぶ慣れてきたSさん。
スクリプトと作品。。。何やら画面の上の方にボールが・・・
画面中央の白いボールを動かし、いろんな色のボールの小さいのを食べると大きくなり大きいのに当たるとゲームオーバーとのこと。。
ボールが上にへばりついて、下に落ちてこないとのこと。。。残念。
ユースメンターのJ君、ScratchWikiのメンション機能に挑戦中。
左上にメンションと出ているので、、、なんとか。。。
エラーも出ているようで、役に立てずに申し訳ないが・・・

集合写真

とにかく、一日、ありがとう。
また、次回、一緒に楽しくやりましょう。
今日の成績です。40、50%の人は人に相談することも大事かな。。今日はあまり相談で密着するのを控えてはいたけれど。。。 
いつもの白板アーティストがお休みでプロのイラストレーターが僕の似顔絵を描いてくれた。
それがこれ・・・(^^♪

次回

次回はちょっと時間をおいて3月28日です。ウイルスの終息はどうなりかわかりませんが、オンライン開催もこれからのDojoに影響するかとも思いますので、一度体験しておこうという気持ちもあります。

とりあえずは下記からお申し込みください。

https://tempaku.connpass.com/event/161998/

● Unityをやってみましょう

4月から、ScratchDojo原の土曜日午前の開催を休会としました。その代わりということでもないですが、ちょっと前から気になっていたUnityを4月から何らかの形で開始したいと思います。

以上 記録:松成文夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です